『ねずみの嫁入り』初お披露目いたします🐭

IMG_E7931

ももプロのグループラインで「小さい時の想い出のお話ってなぁに⁈」と話題になった。

みんなそれぞれコレ!ってものを持っている。

 

その中で「人形劇か何かで見た『ねずみの嫁入り』をすごく覚えていて、絵本を買ってもらって寝る時に母にいつも読んでもらってた〜」とのこと。

 

 

それに応えて「私も幼稚園の発表会でねずみのお母さん役の子が泣き出して急遽代役をしたよ〜」「太陽や雲、壁が話すのがおもしろかった。。内容よりそんなことを覚えているよー」と次々に想い出話に花が咲いた。

 

「ねぇ、子供の頃の大切な想い出を大人になってもう一度!ねずみの嫁入りのお話を人形劇にしちゃわない?!」「半世紀前の幼き頃の自分に会いに行こうよ〜」「そして孫のような子供達に伝えて行かない?」「その感動がずーっと生き続けていくってことだね!!」

 

そうして歩き出した『ねずみの嫁入り』🐭

 

彼女は東京の実家に帰って絵本を探したけれど見つからない・・・

座長も書店で探すもどうもイメージとギャップがありすぎる・・・

そこで少し前にお知り合いになった絵本挿絵作家さんの水野ぷりんさんのblogのことを思い出した。

水野ぷりん絵本Work

ぷりん茶屋(プログ)

 

早速ぷりんさんにその旨を伝えると、「私もこのお話は大好き。むこ選びというのが、永遠に女の夢です(笑)コピーになりますが送りますね」「お好きにお使いくださいな」と快諾して下さった。本当に遊び心があり、優しくて懐の広いぷりんさんに感謝!!

 


それからももプロメンバーはいつものようにワイワイ楽しみながら人形作りや背景作りに奮闘しました。

 

 

 

 

そしてついに先日3月24日に産声をあげました〜🐭💕

 

 

最後は思い入れの一番強かったさゆりさんからお得意のつまみ細工で髪飾りを〜

 

一気にちゅー子の顔が華やぎました〜🌺

 

ちゅー子とちゅー太郎の初お披露目は4月13日(金)17時からファクトリーアトリウムにてご覧いただけます。

どうぞ半世紀ぶりの幼き日の想い出から誕生した『ねずみの嫁入り』に会いに来てくださいね。

 

IMG_7864

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。